初盆のお返し 初盆(新盆)のお返しは何が良い?人気の品、相場やマナー 返品・挨拶状・準備について

初盆のお返し 新盆返礼品 初盆志
初盆のお返し 新盆返礼品 初盆志について
初盆(新盆)
初盆のお返し・引き出物

初盆のお返しは何が良い?初盆のお返しの相場やマナー・のしや挨拶状など特典サービス。人気の品・返品について(通販)

初盆とは?

初盆(はつぼん)新盆(にいぼん・あらぼん・しんぼん)とは、故人が亡くなって四十九日(忌明け)を過ぎてから初めて迎えるお盆(8月13日~15日、16日お盆明け)のことをさします。お盆の時期にまだ忌明け(49日法要)が済んでいない場合には、初盆・新盆の法要は翌年に行われます。

2020年の初盆にあたる期間は、
【旧暦地域】7月13日(月)~7月16日(木)(2019/5/27~2020/5/26が命日)…首都圏や静岡の一部地域 または、
【新暦地域】8月13日(木)~8月16日(日)(2019/6/26~2020/6/25が命日)…ほぼ全国的
※あくまで目安です。地域や宗派により49日(忌明)法要を待たずに今年を初盆とする場合がございます。

初盆のお返しの品・引き出物とは?

初盆(新盆)のお返し・返礼品というのは、お参りに来られるお客様から「お香典、初盆御見舞・線香代・提灯代」などを頂いた場合のお礼の品(返礼品・手土産)こと。

親戚や知人、近所の人など焼香にお参りに来られるお客様に、手土産・引出物(初盆志・志・新盆・初盆会として)を準備しましょう。(※初盆のときに法要を行う場合は、手土産・引出物(粗供養・志として)を準備しましょう。)

初盆のお返し・引き出物の好適品特集

初盆(新盆)のお返しは何が良い?

初盆(新盆)のお返しの品は、食品や実用品が多く使われています。

一番人気は、「そうめん(揖保乃糸・島原そうめん・三輪そうめん)」続いて、「洗剤」「のり」「鰹節・昆布などの乾物」「調味料セット」「お菓子・ゼリー」「コーヒー・お茶」「タオル」と人気順に続きます。

お返しは何が良いと聞かれたときに、時期的に夏ですし、日持ちのする「そうめんギフト」をお勧めいたします。し、実際全国的に若干の地域差はありますが初盆のお返し・新盆返礼品でそうめんは毎年「人気No.1」です。

初盆(新盆)のお返し人気の品について

初盆のお返し・引き出物に(返品可能品)好適品特集

初盆のお返し全商品一覧(人気順)

初盆(新盆)のお返し金額や相場

【初盆お返し・引き出物の品の相場】

お返し・引き出物の相場は、一般的には頂いた額の半分~3分の1程度が目安であり、もしそれ以上の高額であった場合は、別途後日お礼の品(お礼状を添えて)をお送りするとよいでしょう。

香典の相場は、一般に2000円~5000円。
例)5000円→1500円~2500円程度の品
例)3000円→1000円~1500円程度の品
例)2000円→500円~1000円程度の品

初盆(新盆)のお返しのマナー

故人の初のお盆にお参りに来て頂いた参列者に「お返しの品」を準備しておいて、お礼・感謝を伝えお渡しします。(初盆のお返しご購入の方には、手提げ袋をサービスしております。)

初盆(新盆)のお返しの返品について

新盆・初盆用の返品可能商品(約300点)からお選び頂ければ、ご注文数の20%程度までは全額返金、20%以上に関しては半額返金にて対応させて頂きます。(返品時の送料やお振込手数料はお客様のご負担となります。)

(例)1080円の初盆の品50個ご注文…54000円

・10個返品時(1080円×10個)→10800円返金(振込手数料除く)

・20個返品時(1080円×10個、540円×10個)→16200円返金(振込手数料除く)

初盆(新盆)返品規定詳しくはこちら

初盆(新盆)のお返し 挨拶状について

初盆のお返しのお礼状・挨拶状

文例・御挨拶 このたびは 当家新盆を迎えるにあたり過分なお心配りをいただきまして 厚く御礼申し上げます ささやかではございますが 感謝の気持ちを込めて心ばかりの品をお贈りさせていただきます どうかお納め下さいませ 簡単ではございますがお礼のご挨拶とさせていただきます 文例・時下ますますご清祥のことと心よりお慶び申し上げます この度は当家の初盆に際しまして お暑い中をまたご多忙中にもかかわらずお集まり頂き ご鄭重なるご厚志を賜り大変有難く存じております 故人もさぞかし浄土において感謝していることと思います ささやかではございますが初盆供養のしるしとして 心ばかりの品を用意いたしました 何卒ご受納賜りたくお願い申し上げます 略儀ながら書中をもちましてお礼のご挨拶とさせていただきます 本日はまことに有難うございました

▶のし紙(掛け紙)やその他の挨拶状・包装紙はこちら

初盆(新盆)のお返し 準備について

スムーズに、初盆を迎えられるよう早めに準備をしておきましょう。

【準備期間】

(旧暦)時期 7月13~15日頃に初盆する
・初盆返礼品・引き出物(来て頂いた方への手土産)~7月10日頃までに
・初盆のお返し(お盆中に用意してない場合)~7月末頃までにお返し発送
(新暦)時期 8月13~15日頃に初盆する
・初盆返礼品・引き出物(来て頂いた方への手土産)~8月10日頃までに
・初盆のお返し(お盆中に用意してない場合)~8月末頃までにお返し発送

【お返し品を準備する数】

ご葬儀会葬者(会葬御礼の品)のの3分の1程度がよいと言われております。
例)ご葬儀時会葬者数50名様→初盆のお返し15~20個を用意。もちろん地域性やご家庭差はありますし、最近では家族葬も増えてきてますので4分の1程度よかったとも言われています。ただ後で足りなかったということのないようにご準備くださいませ。
なお、新盆・初盆用返品可能商品をご注文いただければそのような心配もなくなりますので、お勧めです。

お客様から頂いたご質問。

Q.新盆に適した品物が分かりません。人気の商品は何でしょうか?
A.最近では、初盆の引き物も多種多様となってきていますが、当店では夏の時期でもあり、そうめんが一番人気です。その他、定番品でお茶や海苔のセット、ほかには洗剤やタオルなどをご注文頂いております。

Q.商品が届くまで何日ぐらいかかりますか?
A.はい。なるべく早くお届けできるように努力しますが、通常は4〜5日程度です。お急ぎの場合などは電話にてご連絡ください。出来る限り対応させて頂きます。また、ご予約のご注文いただき、指定日にご自宅にお届けすることも可能です。

Q.手提げ袋は少し大きめのものを用意してもらえますか?
A.可能です。当店の品物のほかに、お盆になにか一緒にお返しを渡したい、などのご要望にも対応できるようにしております。手提げ袋はご連絡いただければ大きめのサイズを同梱させていただきますので、お気軽にお申しつけください。

Q.初盆・新盆用のあいさつ状は、返品対象商品以外の商品にも付けることはできますか?
A.可能です。初盆のあいさつ状特典は当店の全商品に対象となっております。ぜひご利用くださいませ。
(初盆特集以外の商品一覧)
また、ネットでの指定方法は、レジ画面で「ご要望」や「備考」欄に、「初盆あいさつ状状希望)」とご記入下さい。

Q.のし紙の表書きは希望どおりにできますか?
A.はい、可能です。通常は「志」でご用意しますが、その他「初盆志」「新盆粗供養」「初盆会」などご希望があればそのように対応致します。また、お名前もフルネームにしたい、連名で作りたいなど、ご連絡ください。

Q.のし紙は内のしですか?外のしですか?
A.はい。通常当店では内のし(商品にのし紙を貼り、その上から包装する)でご用意、お届けしております。もし外のし(包装後にのし紙を貼る、外から見える)をご希望の場合はご連絡ください。もちろん対応させていただきます。

Q.初盆のお返し・引き出物の注文数はどれくらいがよいのでしょうか?
A.一般的には葬儀の際にご用意したお返し物の数の3分の1程度がよろしいのではと言われております。もちろん地域性や個人差はありますので少なかった、ということのないようにご準備くださいませ。なお、返品可能商品をご注文いただければそのような心配もなくなりますので、お勧めしております。
(初盆の返品対応商品はコチラ→)

Q.決済方法について
A.下記のいずれかの方法でお願いしております。
電話・FAXでのご注文の場合
・代金引換・・・手数料(+324円)
・銀行振込(先払い)
インターネットご注文の場合
・クレジットカード
・代金引換・・・手数料(+324円)
・銀行振込(先払い)

※商品代金引換(商品受取り時に配達員に支払う方法)は手数料は324円ご負担いたします。
※電話注文、FAX注文の場合は、「代金引換」か「銀行振込」のどちらかでお願いしております。ご了承くださいませ。