新型コロナの影響で、法事が自粛・中止になった時の「お香典(ご仏前)」や「お供え物」の送り方やマナーについて

新型コロナ 法事・法要 中止 自粛 縮小
新型コロナの影響で、法事が自粛・中止になった時に参加できなかった参列者が「お香典(ご仏前)」や「お供えもの」を送る時につける手紙の文例
法事(法要)

法事中止・自粛の場合の香典やお供え物は?

新型コロナの影響で、予定していた法事が自粛・中止・縮小になった場合。お伺いする予定であったが参加できなかった参列者は「お香典(ご仏前)」や「お供えもの」を施主に送ります。その際お手紙やご挨拶状・添え状を一言つけるとより丁寧です。

法事の香典・お供え物につける手紙の文例

(参加予定の法事が新型コロナなどの影響ででやむなく自粛・縮小・中止になった場合)

この度は
貴家の法事にお伺いすることができず大変残念に思います
昨今の事情により致し方なく
いずれはお伺いするつもりではおりますが
今回はわたくしの代わりに
ご仏前にお供え頂ければと思います
これからも皆様おかわりなくどうぞお健やかに
お過ごし下さいますよう祈念いたします
略儀ながら書面にて失礼いたします
令和○○年○○月           ○○○○

(一周忌の法事に香典を送る場合)
早いもので○○様が亡くなられてもう一年になるのですね
一周忌にはご遺族の皆様とご一緒に故人を偲びたいと思っておりましたが
昨今の事情により伺うこともままならず お手紙を差し上げることに致しました
同封のものはほんの心ばかりですが
故人がお好きだった「カステラ」でもお供えいただければと存じます
本来であればお伺いするべきところですが やむを得ぬ事情で参列できず非常に残念でなりません
故人の冥福とご家族皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます

「お香典(ご仏前)」や「お供え」の送り方

(現金を送る場合)
香典(ご仏前)を郵送する場合、宅急便は使えないので郵便局から送ります。
現金を不祝儀袋に入れて、現金書留用の封筒に入れて送りましょう。施主(喪主)あて(お受取人)に送ります。
現金書留封筒にも差出人の住所や氏名を記入しますが、
中の不祝儀袋にも住所・氏名を記入しましょう。
不祝儀袋の表(御仏前や氏名)と中袋(住所や氏名)を記入して送りましょう。

(お供え物(食べ物・菓子類や花)を送る場合)
お供え物を郵送する場合、宅急便や郵便局から送ります。
品物にのし紙(掛け紙)をつけ、表書きに「御供・氏名」を入れ送りましょう。
お供え物(菓子類・お茶やコーヒーギフト・お線香など)全国の進物・贈答専門店(ギフトショップ)で品物を選び先様に直接送ることも可能です。
お供え物(花)は、近くのフラワーショップなどから手配できるところもございます。

▶お供え物選びはコチラから

法事 コロナ 欠席 現金 品 送り方

法事 コロナ 欠席 現金や品 送り方